So-net無料ブログ作成

アドベン合同お誕生日会②永明編~ボクの子供たち!?~(2011.09.13) [永明]

それでは、9月13日の合同お誕生日会を続けます。今度は朝の4号室、永明の様子から覗いてみましょう。
002.jpg
おはよう!!と満面の笑みで出迎えてくれました(^^)。
003.jpg
気のせいか、今日はいつもより活発に見えます。
004.jpg
005.jpg
氷のじゅうたん作成のところは、梅浜&永浜と同様なので割愛します。こちらは氷のケーキではなく、可愛い特製雪だるまが置かれました。白い氷のじゅうたんに白い雪だるまは見づらいからでしょう、この後笹が敷かれます。
601.jpg
私は梅浜永浜側にいたので見えにくかったのですが、スタッフがさらにいくつか雪だるまを運んできました。
602.jpg
正面から見るとこんな感じです。
603.jpg
これでも終わらず、スタッフが雪だるまを次から次へと運んできます。
604.jpg
結局、運ばれてきた雪だるまは、何と11体!!もうお気づきの方もおられると思いますが、アドベンチャーワールドで誕生した永明の子供の数と同じです。
605.jpg
飼育員さんがお忙しい中、1週間ぐらいかけて一つ一つ手作りされたそうです。歴代の子供達にお祝いされるという演出とスタッフの心遣いに、始まる前から感動してしまいました。

そしてイベント開始です。いつも以上にゆっくりゆっくりと永明が出てきました。
801.jpg
梅浜永浜の方もそうでしたが、今回は雪だるまのところに誘導する為に並べていたおやつには気づかずに、いつものウェイクアップタイムのルートを通って雪だるまのところに辿り着きました。

by 雄浜、隆浜、秋浜、幸浜、幸浜弟、愛浜、明浜、梅浜、永浜、海浜、陽浜:
 ”せぇ~の~、お父ちゃん!!お誕生日おめでとう!!”
永明:”これ、ボクの子供たち!?”

802.jpg
と、妄想してみました。さすがに自分の子供の数にあわせて作っているとは思ってないでしょうが、永明は多くの雪だるまを前に驚いたでしょうか?そして、喜んでくれたでしょうか?
803.jpg
804.jpg
805.jpg
笑顔で1体1体まるで語りかけるように触ったりなめたりしていきます。806.jpg
807.jpg
この後、バースデーソングを歌っているときは、入口の方に行ってしまい、ようやく雪だるまの方へ並べてあったおやつに気づいて食べたりしていましたが、しばらくするとこちらに背を向けて寝てしまいました。ちょっといつものスター性が薄いな~と思っていましたが...
808.jpg
ところが、この時の様子を別角度から見ると、子供達に囲まれて眠るように見える永明がそこにはいました。アクリル板越しなので見えにくいですが、とても幸せそうな顔をしていませんか?
809.jpg
さらにその後、梅浜永浜のケーキ争奪が一段落して、お客さんが見に来た頃に起きあがり、
810.jpg
じっくりと味わいながら食べ始めました。さすが永明、まるでイベントで魅せるところがわかっているみたいです。ともあれ、ようやく正面に向いてくれた永明のシーンをご覧下さい。
811.jpg
812.jpg
813.jpg
814.jpg
永明は1994年9月6日に蓉浜と共にアドベンチャーワールドにやってきて早17年。人生の9割近くをこの白浜で過ごしていることになるんですね。これからも元気で一緒に頑張ろうね!!815.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

hiro

永明パパと永浜はそっくりですね。顔だけではなくて身体つきまで似ていますね。永明パパは後ろ足が長いのですが、永浜も後ろ足が長いです。更に性格も永明パパに似て大らかな性格ですね。また、梅浜は良浜ママに似ていますね。性格も良浜っぽいですね。梅浜、永浜は成都(四川省)へ移動してしまいましたが、永明パパと良浜ママ、そして子パンダ海浜、陽浜、優浜の白浜パンダファミリーにはずっと元気で過ごして欲しいと願っています。梅浜、永浜、元気でね。行ってらっしゃい。
by hiro (2013-02-27 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。