So-net無料ブログ作成

真真の赤ちゃんを偲んで(2012.07.17) [番外編]

 直接上野動物園の献花台に行くことができないので、ありきたりですが
新しいファミリーが増えたことを忘れないように、家系図を作ってみました。
s-新上野家系図.jpg

もちろん赤ちゃんの写真は直接撮っていないので、献花台のことを知らせる
Youtube記事と繋いでみました。力力&真真と赤ちゃんに至る家系を
改めて確認頂きながら、上野ファミリーのことを思いだして頂ければ嬉しいです。

nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

Chocolat

tochan様、

 渾身の家系図、ありがとうございました。
 一世代前、二世代前を見ると結構黒枠が多いですね。
 もちろん、天寿を全うしたパンダさんもいらっしゃるのでしょうけれど、幼くして亡くなった子も多いのだとすると、改めて赤ちゃんパンダの成育の難しさを実感しています。
 私も上野には中々伺えないのですが、大阪にてひっそりとご冥福を祈り続けたいと思っております。

 このような状況で、脳天気な拙ブログの更新を続けるかどうか悩んでいたのですが、こういうときこそ可愛いパンダちゃんを見て気持ちを慰めたいと思われる方がいらっしゃるのでは?と思ったのと、40日分くらいの予約投稿分を書きためていたのとで、拙ブログの更新は細々と続けることにしております。
 その結果、成都編が終盤を迎え、明日7月18日10時の投稿分にて、蜀蘭さんと科比さんのご紹介をさせていただく中で、tochan様のご教示による梅梅さん上記お二方とのご関係などをご紹介させていただく事になりそうです。
 本来であれば、tochan様のブログのリンクを貼り付けたいと思っていたのですが、情けないことにその方法が未だ分からず(汗)、「とうちゃん パンダ」で検索してたどり着いていますという情けないご紹介の仕方になっておりますが、どうかご容赦ください。

 拙ブログ中にここは誤りであるといった点がございましたら、すぐに改訂いたしますので、お手数ですがご教示ください。
 
 上野の赤ちゃんは本当に悲しいのですが、家系図を見ながら、tochan様のブログの中で、シンシンちゃんのお父さんが、フランスに行った梅梅さんのお孫さんの歓歓ちゃんのお父さんと一緒だとご紹介されていたのを思い出し、暖かい気持ちになりました。
 赤ちゃんが亡くなってから、パンダさんについて書くのが辛くて、新しい予約投稿分の作成が中々手につかなかったのですが、私も前を向いて歩かなくては、と思えるようになってきました。

 余計なことを長々申し訳ありません。
 それでは失礼します。
by Chocolat (2012-07-17 12:55) 

tochan

>Chocolat さん
nice!&コメントありがとうございます。
確かにこうやって眺めてみると、この家系図の中でも
夭逝したパンダが多数いるようですね。

暗い話題が続いていますが、世界中で出産ラッシュが
これから始まることでしょうし、また前を向いていかないと
いけないですね。

ところで、Chocolat さんのブログでは、予約投稿を
貯めていけるほど沢山の記事を作成されている
なんてすごいですね(^^)。是非遊びに行かせて頂きます。
by tochan (2012-07-18 20:42) 

Chocolat

tochan様、
 
 早速拙ブログにお越しいただきありがとうございました。
 内容はまさに「拙」という字にふさわしいものでお恥ずかしい限りですが、ご覧いただき光栄です。

 当初ブログ化する予定なく適当に取りためた写真を組み合わせて記事にしていたのですが、パンダさんは本当に不思議な動物で、それでもなぜかストーリーができあがるのですね。
 また記事にするためのストーリーを作るために写真を見ていると、各パンダさんにはしっかりとした個性があることが分かってきて、さらにおもしろさにはまってしまうという、良循環(?)に入っているようです。
 そのため、記事を書くのが楽しくて仕方なく、夜中までの作業を繰り返した結果、気づいたら記事がたまっていた感じです。
 なので、tochan様の記事のように内容の濃いものではなく、一度の訪問を希釈して希釈して作成していますので、出がらしのコーヒーみたいな事になっています(^_^;)

 tochan様のブログのサイドバーでご教示いただいていますが、今年も新しい命の誕生が本当に楽しみです。
 これから産まれてくる赤ちゃんには、シンシンの赤ちゃんの分まで、元気に育って欲しいと思います。

 なお拙ブログにおいて、成都で抱っこした赤ちゃんパンダが毛毛ちゃんのお嬢ちゃんで、君君ちゃんというという情報をある方からいただき、そのお返事の中で、「tochan様のブログによると、毛毛ちゃんはヤヤの子供であるということなので嬉しい」という趣旨の記載をしております。
 事後報告になりまして大変申し訳ありませんが、上記引用させていただいた点、不都合ございましたら削除いたしますのでお知らせください。
 後からとはいえ、自分の抱っこした子がいろいろなパンダさんに繋がっているのだと思うと、とても嬉しかったです。

 またブログで引用等させていただくかも知れませんが、その節は改めて事前にご報告いたしますので、よろしくお願いいたします。
 それでは失礼します。

by Chocolat (2012-07-19 13:33) 

tochan

>Chocolat さん
またまたご来訪&わざわざ引用ご連絡ありがとうございます。
削除なんてとんでもない!!リンクや情報で良ければ、
使えるところはいくらでも使ってください。お役に立てば嬉しいです。

仰る通り、Chocolat さんが抱っこされたのは君君ですね(^^)。
今年は私はパンダ抱っこ出来なかったので、至福のひととき
とてもうらやましいです。
by tochan (2012-07-20 22:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。